外科手術による除去

カプセルと錠剤

フォアダイスを除去する際によく利用される方法として、レーザーによる除去手術というのがあります。
これは患部にレーザーを照射することによって除去を行う物で、非常に短時間で除去することができ、更に痛みもさほどないという特徴があります。

レーザーによるフォアダイスの除去手術は約15分ほどで完了する、非常に簡単な物です。
手術の前後に入院することはなく、治療を行った後はそのまま自宅に帰る事が出来るのですが、その後の治療は自宅で自分で消毒を行っていき、傷口がかさぶたになり、そのかさぶたがはがれた段階で治療完了となります。
その後はオナニーなどで激しく動かしても傷が開くこともありません。綺麗になった性器でパートナーと激しく性行為をしていたら傷口が開いて血まみれに、なんていうことも無く、安心して日常生活を送ることができます。

しかし、このレーザー治療というのは思いのほか高額な治療費がかかってしまいます。
料金は整形外科によって前後しますが、多くの場所で3〜5万円程の費用が掛かります。
これだけのお金を支払えば非常にきれいにフォアダイスを除去することができますが、15分程度の治療時間にその料金をかけて除去を行うかどうか、人によっては非常に悩む点でもあると思います。
なので、もし本当に気になってしまい、どうしても除去したい、と思った際は最寄りの整形外科に相談し、どのようにすれば良いのかを相談したうえで除去方法を考えていくようにしましょう。